個人投資から絶大な人気を誇る5つの株主優待銘柄とは?

0
170

あなたは株をやっていますか?

アベノミクスの政策でデフレからインフレへと経済がシフトしつつある中、
インフレの時に有効な投資の代表格として株式投資に注目が集まっています。

その株式投資の中でも、楽しみながら株式投資ができるとして、
個人投資家に大人気の「株主優待」に注目が集まっています。

今回はこの人気の「株主優待」に迫っていきたいと思います。


スポンサーリンク


1.株主限定商品がもらえる!

株主限定のオリジナル優待が貰える人気の「アサヒグループホールディングス」。

100株以上保有する事で、様々な優待内容を選択できるのですが、
一番人気が高いのが「株主限定ビール」です。

こちらは株主にならないと飲めないプレミアムビールのようです。

しかも毎年その内容は変わるようなので、今年はどんなビールを届くか心待ちに株主も多いようです。

他の優待は、アサヒビール商品の詰め合わせや、
アサヒビールが運営をしている環境基金「水の惑星」への参加が可能となります。

また「東映アニメーション」の株主優待は株主ならではのプレミアム優待で人気を博しています。

100株以上の保有で貰える優待の内容は人気の新作アニメやなつかしの名作アニメの絵柄が描かれたQuoカード。

しかも絵柄は株主限定のオリジナルデザインとなっており、毎年絵柄が変わるので株主の楽しみになっているようです。

2.食品優待で一番人気なのは?

株主限定のプレミアム優待に加えて人気なのが食品の優待。

優待内容の中でも実に400社近い企業が食品の優待を導入しています。

食品の優待で一番人気なのが「日清食品ホールディングス」。
100株以上保有で定番カップヌードルからラ王といった
人気の商品1,500円相当のオリジナルひよこちゃんグッズがもらえます。

また、「伊藤園」の優待も人気で100株以上の保有で「お〜いお茶」などの詰め合わせセット1,500円相当が貰えます。

伊藤園は普通株と優先株のどちらかで株を購入するのですが、優先株で購入すれば、株価が割安な上に配当を多くもらえ、お得度が増す事から優先株で優待をゲットする人も増えているようですね。

食品関係は実際に食べられるという事もあり、やはり人気のようです。

株主優待にも注目して株をやってみてもいいかもしれません。

3.定番優待の人気の株とは?

定番優待として安定的な人気を誇るのが、「飲食クーポン券」や「買い物クーポン券」。

なかでも「コロワイド」は、人気優待ランキングの上位に毎回ランクインされるほど大人気です

優待内容は500株以上保有で年間2万円相当の優待ポイントカードが貰えます。

チェーン店が多く、居酒屋からレストランまで幅広く使えるのが魅力のようですね。

さらにポイントで厳選された食材やおせち料理まで購入できるのが人気の秘密のようです。

モスバーガーやミスタードーナッツなどで利用できるので、子供から大人まで楽しむことができます。

スポンサーリンク