金運アップには財布フリフリ!満月のときに出来る15のおまじない

0
1163

6.満月と新月それぞれに願いを込める

満月と新月にはそれぞれ違ったお願い事をするといいといわれていますが、誰でも気になる金運アップを願う時は新月と満月にそれぞれ願いを込めましょう。

新月の時には10個のお願い事をすると叶うといわれています。

スポンサーリンク



そこで金運上昇の願いも込めて、新月の10個のお願いにしてみましょう。

満月の時ですが、そもそも満月は徐々に月が欠けていくという特徴があります。

満月のパワーには「欠ける」という独特な力を借りて金運をアップすることができます。

満月が欠けていくことは、現在の自分から解放されていく、という意味があります。

嫌な事を改善したい、さらによい人生にしたいという時には満月にお願いをしてみましょう。

その方法ですが、まず青い紙を用意してください。

紙に解放されたい内容を書きましょう。

お金がない、生活が苦しい、そんな状況から抜け出したい方は、素直な気持ちで青い紙に書き綴ってくださいね。

書き終わったら解放された時の自分の姿を想像してみましょう。

貯金が増える、お金がどんどん入ってくる、そんな夢のような状況を現実にする為に、シュミレーションをしてくださいね。

頭のなかの想像ができ、願いがかなった時の将来をイメージしたら、青い紙はびりびりに破いて捨ててください。

満月は欠けていく時にもとてもスピリチュアルなパワーがあるといわれていますので、新月・満月の間はすべての期間でお願いをしてみましょう。

月の状態に合わせて願い事の内容を変えてくださいね。

満月が欠けていくときは、「欲しいもの」ではなく「いらないもの」を強く意識することがポイントです。

トラウマやネガティブな考え方などもこの機会に捨てましょうね。

スポンサーリンク


7.満月の夜に瞑想をする

満月はとても神秘的な力があふれていますよね。

そんな時に効果的にできるのが瞑想です。

精神的に満足することでさらに富が増えると、昔から考えられています。

そして引き寄せの法則により、満月のエネルギーを使って金運パワーを引き寄せてみましょう。

そこで瞑想は欠かせません。

瞑想のやり方ですが、まず静かな部屋を選び、意識を集中できる環境を作ってくださいね。

満月が見える位置で月光が当たる場所はなお効果的です。

瞑想をするときは足を組んで背筋を伸ばします。

脊髄にエネルギーが通るとも言われていますので、猫背の方や姿勢が悪いと瞑想効果がありません。

またすっと背中をばしていると気分的にも前向きになりますよね。

さらに願いが叶いやすくなるのです。

瞑想をする時はアロマキャンドルやお香を焚いてリラックスするのもよいでしょう。

頭の中を空白にして精神を統一してくださいね。

瞑想をする時間に決まりはありませんが、約15分間ほど行ってみましょう。

満月の光を体に吸収しながら、幸運が引き寄せられるようにお願いをしてください。

瞑想をした後は、精神的にもリラックス効果があり、気分的に満ち足りているでしょう。

この状態が引き寄せの法則には欠かせません。

金運などの運気を近寄せる為には、自分から待っているだけでなく、呼び込まないといけない場合もありますからね。

満月や新月の時だけでなく、瞑想は好きな時にいつでも行ってくださいね。

世の中の成功者は瞑想を行っている人がたくさんいます。

現実的な事だけでなく、精神面でもバランスをとることがお金持ちの必要条件なのかもしれませんね。

早速満月の時に、金運アップを願い瞑想をしてみましょう。

スポンサーリンク


8.満月水で金運上昇

満月の時はいろいろなお願い事をするチャンスであふれています。

満月の時に作る「満月水」には幸運が訪れる効果があり、願いが叶うといわれていますよね。

そこで金運を上げたい方におすすめの満月水の作り方についてご紹介したいと思います。

満月水はガラス瓶や竹、木製の容器などを使用しましょう。

自然素材のものがさらに満月パワーを吸収しやすくなります。

容器に水を入れたらそのまま満月の時に外に放置しておきましょう。

時間は特に決まりはありませんが、月光が当たりやすい時間帯を狙って3時間程度当てておくと良いでしょう。

そのときのポイントですが、月光に当てることよりも自分の願い事を真剣に頭に描がくことがポイントになります。

金運を上昇させたい、給料アップしたいなど、素直な気持ちで願いで込めてくださいね。

満月水を作る時ですが、水を入れる容器の蓋が金属性のものはエネルギーが吸収されないくいため、ラップやコルク栓などを使ったほうが効果がありますよ。

青いガラス瓶や青い容器を使うと浄化の効果もあるために、満月水の効果もさらに高くなるでしょう。

作った満月水の使い方ですが、どんな場面でもOKです。

顔にスプレーしたり、そのまま飲んでも大丈夫ですよ。

使う時はまた金運アップのお願いごとを一生懸命念じてください。

さらにパワーをアップした満月水を作る方法ですが、ガラスボールにパワーストーンを入れて月光に充てるとさらにエネルギーを吸収しやすくなっています。

運気アップしたい方は、満月や新月が最大のチャンスになりますので、時期をよく調べて見逃さないように注意しましょうね。

満月水でさらに幸運を引きよせてみましょう。

スポンサーリンク