豊かなお金持ちは皆んなこだわっていた!億万長者の財布の5つの共通点

0
277

私達が家に戻って眠るように、お金はお財布で眠ります。

それだけ大切な場所であり、金運を上げる為にも重要なアイテムだと言われています。

そこで、本当のお金持ちが使用しているお財布にはどんな特徴があるのかご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク


1.お金持ちは自分の好みの財布を使っている

まず、大前提としてお金持ちは自分の好みに合わせて財布を選んでいます。確かに金運が上がりやすいお財布というのは存在しています。

しかし、もしそれが自分の好みでは無かったら。使う時にもなんだか恥ずかしくなってしまいますよね。

それでは駄目なのです。毎日使う物だからこそ、自分の好みにも合っている事が重要なのだそうです。

これはお財布だけではなく、他の風水アイテムにも言える事です。

どんなに効果があると言われている物でも、やはり一番大切なのはそのアイテムをどれだけ自分が好んで使えるかという点なのです。

例えば、非常に人気のあるアイテムで多くの方が効果を実感していたとしても、もし自分で合わないと感じたら使用するのをやめましょう。

自分には合った物があるのですから、それを曲げる必要は無いんですよ。

2.億万長者には長財布が好まれる

億万長者やお金持ちには長財布が好まれるというのは昔から言われている事ですね。

これは、二つ折り財布ですとお金が折られる状態になります。

そのため、折られている方としては非常に居心地が悪くなってしまうのです。

長財布の方が財布にとっても居心地が良いという事ですね。

私達でも居心地が悪いと、そこから逃げ出したいと考えてしまう事もあるでしょう。

それは、お金にとっても同じなのです。金運風水ではこの考え方というのは非常に重要。

ある風水家の方は、風に乗る幼子のようにイメージすると良いとおっしゃっていました。

風に乗るという事は風水における気の流れを表しています。そして、幼子というのは素直だという事を表しているのです。

お札が完全に折り曲がらなければ二つ折り財布でも大丈夫だと言われています。

お金を小さな子どもだと考えて、どのくらい居心地が良いかを考えてみましょう。

3.お金持ちは色にもこだわる

お金持ちは財布の色にもしっかりこだわっています。

よく金運が上がるといいますと、やはりゴールドや黄色のイメージがあるかと思います。

しかし、これらの色はどうしても使う方を選んでしまうので、なかなか難しいというご意見も。

実際にお金持ちの方が愛用しているのは、実は黒が多いです。

これなら使いやすいのではないでしょうか。更に、理由があります。

黒というのは停止しているというイメージを与えます。

今後発展していくよりも、今の状態のままと考える事も出来ますので、既に成功している方に人気だという事ですね。

今後財産を増やしたいという事であれば大地を思わせるような茶系の色や黄土色がお勧めです。

黄色でも、パステルカラーを選べば使いやすいでしょう。

逆にあまり選びたくないのは赤や青系の色です。紺色もあまり良くないとされています。最低限駄目な色は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク