お金を引き寄せ3つの法則「大切なイメージトレーニングとは?」

0
101

3.「絶対に叶う」と信じる

思い込みの力というのは、とても偉大なものです。
「自分はこうだ」と思ってしまっていると、本当はそうではなくても、そうなってしまうことがあるのです。

例えば、「自分はだめな人間だ」と思っている人がいたとしたら、周りから見たらそうではなくても、次第にミスが増えたりして「本当にだめな人」になってしまうこともあるのです。

スポンサーリンク



その逆も然りで、「自分は出来る人だ」と思い続けていれば、どんなに時間がかかっても、いつか「本当に出来る人」と周りが認めてくれるようになるのです。

引き寄せの法則を実践していくにあたって、この思い込みの力というのはとても大切になります。

例えば「車を買うためのお金が欲しい」と願っていたとします。

絶対に叶うと信じて、毎日仕事を頑張ったり、積極的にお金を稼ぐ方法を模索していけば、いつの間にか「車を買うためのお金」が貯まっているかもしれません。

でも、自分には無理だという気持ちが少しでもあれば、仕事のやる気もなくなり、よりたくさんのお金を稼ごうという気持ちもなくなってしまうので、いつまで経っても、お金を引き寄せることは出来ません。

ここまで来ると分かるかもしれませんが、引き寄せの法則というのは、何もしなくてもお金が舞い込んでくるものではないのです。

お金に関して言えば、「これをやりたいからお金が欲しい」と強く思うことで、自分のやる気に繋がって、それが結果的にお金になって自分に返ってくるという法則でもあるのです。

何かをしたいと思ったら、それが絶対に叶うと信じて毎日頑張ることが大切なのかもしれません。

スポンサーリンク


お金を引き寄せ3つの法則「大切なイメージトレーニングとは?」

1.明確なイメージを大切にする
2.嫌なことは率先して行う
3.「絶対に叶う」と信じる

お金を引き寄せる

引き寄せの法則は、ただのイメージトレーニングではありません。

ましてや、「欲しいものが勝手に手元に届く」のでもありません。

自分自身の力で、欲しいものを自分の周りに集めていくためのものであると理解すれば、引き寄せの法則もしっかり作用するのではないでしょうか。