消費者金融でキャッシングをするときの5つの裏技

0
123

消費者金融でキャッシングをするときには、いくつか裏技があるのを知っていますか?

賢く借り入れをするためには、この裏技を知っておくと便利なのです。

では、消費者金融のキャッシングの裏技を、紹介しようと思います。

スポンサーリンク


1.金利が低いところを選ぶ

まず、消費者金融のキャッシングは、金利を重視して選ぶことです。

キャッシングというのは、簡単に借り入れが出来るのでついつい意識が薄くなってしまいますが、借金なのです。

ですから、借金には利息がつくので、金利が高ければ利息も高くなります。

高い利息を払うのは大変で、精神的な負担も大きくなってしまうので、なるべくなら金利が低いキャッシングローンを利用することが大切になります。

一般的に、アイフルやプロミスといった消費者金融の金利は高いと言われています。

確かに、上限金利である18パーセントが適用される場合が多く、低金利で借りることが出来る消費者金融は少なくなってきているのです。

とはいえ、借り入れをしている人全てが18パーセントの金利で借りているかというと、そうではありません。

借入限度額が高いとそれだけ金利が低くなるのです。

ですから、消費者金融に申し込みをするときにはなるべくキャッシングできる金額を高めに設定して、金利を低くしてみてください。

2.即日キャッシングをするなら、当日11時までに申し込みをする

即日キャッシングができる消費者金融も増えていますが、何時に申し込みをしても即日キャッシングが出来るかと言うとそうではありません。

まず、インターネット申し込みをして口座振込みでキャッシングをする場合、当日11時までに申し込みをして、14時までに契約を完了させる必要があります。

消費者金融の契約時に必要な書類というのは、本人確認書類と、所得を証明する書類です。

これらの書類は写真を撮ってメールに添付して送ることもできるので、あらかじめ準備しておくといいでしょう。

14時までに契約ができれば、すぐに振込みが実行されます。

15時を過ぎてしまうと金融機関の関係で翌日扱いになってしまうので要注意です。

また、それ以降であれば、無人契約機を利用することで即日キャッシングを利用できます。

無人契約機で契約をすると、そのままカードが発行されるのですぐにキャッシングできるのです。

すぐにお金が必要だというときには、消費者金融の即日キャッシングを利用して、お金を借りるようにしましょう。

スポンサーリンク


3.出来るだけリボ払いは避けるようにしてお金を借りる

キャッシングをするとき、リボ払いにすると長期間の返済になりやすく、それは消費者金融側が儲かる理由になってしまうことがあります。

キャッシングをした分の返済というのは、リボ払いや分割払い、一括払いなどの方法があります。

ほとんどのカードローンのキャッシングでは、リボ払いが適用されます。

リボ払いは、毎月同じ金額ずつを返済していく方法です。

ですが、カードローンの返済というのは、最低返済金額以上であれば、いくらでも返済することができるのです。

つまり、返済する余裕があれば、どんどん返済していくことができるのです。

リボ払いの場合、その金額の内訳は「元金返済分+利息分」です。

なので、実際に元金に当てられる分というのは、ほとんどないと言ってもいいでしょう。

ですが、最低返済金額以上の金額を返済した場合、その全てが元金にあてられます。

なので、元金が減るスピードが速く、すぐに返済が完了するのです。

消費者金融からのキャッシングは、リボ払いを避けるようにしてどんどん返済していきましょう。

スポンサーリンク