お金持ちなのにお金を貸してくれない彼氏の本当の理由とは?

0
172

お金持ちの彼氏でも、お金を貸してくれないことはあると思います。

どんな理由があるのか、知っていますか?

お金がないわけではない、お金持ちの彼氏がお金を貸してくれない理由を考えていきましょう。

スポンサーリンク


1.お金の貸し借りの怖さを知っている

お金持ちなのにお金を貸してくれない理由は、お金の貸し借りの怖さを知っているからだと考えられます。

お金持ちであれば、昔からお金に関してのトラブルが多かったと思います。

友達に、「少し貸して」と言われることが続いたり、「お金持ちなんだから」と言われたり。

お金の貸し借りは怖いものだ、という感覚が、彼氏の中にあるときには、お金を貸してもらうことは出来ません。

お金を貸したとき、彼女とどうなってしまうのか不安になるのが嫌で、お金を貸さない彼氏もいます。

友人間でも、お金の貸し借りに関するトラブルはたくさんあります。

恋人間であれば、余計にトラブルが大きくなってしまう事もあるのです。

お金の貸し借りの怖さを知っている彼氏であれば、お金がないわけではないのにお金を貸してくれない理由も、分かると思います。

2.お金を貸さなくてもいい方法を考えている

お金はあるのにお金を貸してくれないわけは、お金を貸さなくてもいい方法を考えているのだと思う事も出来ます。

お金を貸すことは簡単ですが、その後のトラブルを考えるとあまり好ましい事ではありません。

だったら、お金を貸さなくてもいい方法を考える方が、自分も相手もいやな気分にならなくて済みます。

お金持ちの彼氏は、お金の稼ぎ方を知っています。

その中で、彼女にあった方法を模索してくれているのであれば、簡単にお金を貸すことはないでしょう。

そういう理由であれば、彼女の方から「お金がないんだけど、稼ぐ方法を一緒に考えて」と聞いてみるのもいいと思います。

お金を稼ぐためには、お金を稼ぐ方法を知ることが大切になります。

お金を稼ぐ方法を知っているのはお金持ちなのです。

お金がないわけではないのにお金を貸してくれない彼氏なら、もしかしたら、お金を貸さなくてもいい方法を考えているのかもしれません。

スポンサーリンク


3.お金を貸すことが嫌いである

お金はあるはずなのにお金を貸してくれない理由は、お金を貸すことが嫌いだから、という理由も考えられます。

過去にお金に関するトラブルがあった場合、または、トラブルを見てしまった場合、お金を貸すことが嫌という人もいるでしょう。

お金に関するトラブルは、小さいものから大きなものまで、たくさんあります。

最悪の場合には、殺人事件に発展することもあるのです。

そこまで行かなくても、身近でお金のトラブルを見ている彼氏であれば、お金を貸すことが嫌いになるのも当たり前です。

お金を貸すことが嫌いな彼氏であれば、例え彼女であってもお金を貸すことはないでしょう。

お金を貸して、と言ったとき断られてしまったら、理由を聞いてみるといいと思います。

そして、過去のトラブルなどがあったときには、お金を借りようという気持ちは捨ててしまう事が大切なのかもしれません。

スポンサーリンク