アコムのむじんくんで契約するときの5つのステップ

0
88

アコムでは無人契約機「むじんくん」を利用して契約をすることが出来ます。

むじんくんを使った契約では、その場でカードが受け取れるので、とても便利なのです。

では、むじんくんを使ったアコムの契約方法を、紹介します。

スポンサーリンク


1.むじんくんに行く前に、インターネット申し込みをする

アコムでは、契約にむじんくんを使うとき、事前にインターネットからの申し込みをしておくことをオススメします。

むじんくんでは、申し込みから契約までをすることができますが、事前に申し込みをしておくことで、素早く契約をすることが出来るのです。

インターネットから必要な事項を入力して申し込みをしておきましょう。

むじんくんからも申し込みをすることができます。

ですが、アコムの契約の流れは仮審査から本審査に入って、最後に契約をしカードを受け取るという流れになっています。

これを全てむじんくんで行おうとすると、1時間以上の時間を取られてしまうことになります。

その点、インターネットからの申し込みをしておけば、むじんくんにいる時間というのは、30分程度になるでしょう。

なので、時間短縮のためにも、事前にインターネットからの申し込みをしておくことをオススメしているのです。

受け取りをむじんくんにすれば、最短即日でアコムのカードを利用することが出来ます。

2.アコムからの電話で仮審査の結果を聞く

アコムからの電話を受けたら、いよいよむじんくんに行くときです。

アコムにカードローンの申し込みをしたあと、しばらくすると仮審査の結果を知らせる電話があります。

その中で「仮審査を通過したこと」「むじんくんでの契約について」「本審査の流れ」などを聞くことになります。

アコムの審査は、本審査の段階で会社への在籍確認などが行われます。

また、アコムからの電話の際には、「むじんくんでの契約」を希望することを伝えておきましょう。

通常、契約の方法はいくつかあります。

むじんくんを利用したり、店頭を利用する目的というのは、即日でのカード利用を行いたいからです。

急な出費があったときなどに、すぐにカードローンでキャッシングをしたいというのであれば、むじんくんを利用しましょう。

仮審査の結果の電話で、オペレーターにむじんくんを使うことを伝えるだけで、アコムのカードローンを即日で利用することができるのです。

スポンサーリンク


3.アコムの本審査をむじんくんで受ける

アコムの本審査はむじんくんで受けることが出来ます。

むじんくんに行くときに必要なものは、本人確認ができる免許証です。

逆に言うと、免許証がない場合には、むじんくんでの契約は難しくなります。

アコムの本審査では、会社への在籍確認と本人確認が行われます。

むじんくんは、中に人がいると自動的に鍵がかかる仕組みになっているので、プライバシーも保護されます。

むじんくんに着いたら、まずは「事前申し込み完了」の項目を選択してオペレーターの指示に従いましょう。

本人しか知りえない情報の確認などを済ませてから、本人確認の免許証をスキャンします。

しばらく待つと本審査の結果を知ることが出来ます。

むじんくんではすぐにカード受け取りなどができますが、これは店頭でも可能です。

すぐに利用を始めたいというときには、店頭に出向くことも考えてみてもいいかも知れません。

自宅近くにむじんくんがあれば、アコムのカード発行のときには利用してみるととても便利です。

スポンサーリンク