1つは持ちたい!信販系カードローンの7つの特徴

0
110

信販系カードローンとは、クレジット会社が扱っているカードローンです。

セゾンやオリックス、OMCなどの会社を思い浮かべる人が多いと思います。

今回は、そんな信販系カードローンの特徴について、紹介します。

スポンサーリンク


1.安心感がある

信販系カードローンには、安心感があるという人がいます。

確かに、扱っているのが有名なクレジット会社なので、安心して利用できるところがメリットになるのです。

信販系カードローンの大手といえば、セゾンカードや、オリックスクレジット、OMCや楽天クレジットなどが思い浮かぶと思います。

どこのクレジット会社も大手で、名前の知れている会社なので、ネームバリューという安心感はとても大きなものになります。

信販系カードローンには、大企業ならではの安心感があり、今、選んでいる人が多いのです。

2.信販系カードローンは、身近な感覚が持てる

信販系カードローンには、身近な感覚を持てるという人が居ます。

大企業のクレジットカードは社会人であれば1枚は持っているという人がほとんどでしょう。

その企業が発行しているカードローンなので、とても身近なものに感じているのです。

カードローンというと、借金という意識が強く、テレビで刷り込まれている消費者金融の怖い部分が頭に浮かぶと思います。

ですが、大企業が扱っているカードローンであれば、そんな感覚は持たないでしょう。

これが、信販系カードローンの身近な感覚なのです。

スポンサーリンク


3.年率の幅が広い

信販系カードローンは、年率の幅が広くなっています。

銀行系のカードローンの年率や消費者金融の年率は、ほぼ同じようなものです。

なので、どこのカードローンを選んでも、さほど差がないことが分かります。

ですが、信販系カードローンは、会社によって年率の幅が広いのです。

そのため、年率が高いところのカードを使えば借金の返済額が増えてしまいます。

年率が低ければ、借金の総返済額が減る事になります。

返済総額が増えるか減るか、というのは、とても大切なポイントになるので、年率をしっかり把握しておく事は大切なことなのです。

信販系カードローンを選ぶときには、年率にも注意して選びたいものです。

4.信販系カードローンは、審査が厳しくない

信販系カードローンは、審査が厳しくないのです。

銀行系のカードローンは、年率が低いので審査が厳しく行われます。

そのため、少しでも借り入れがある人は、審査に通らないということもありえるのです。

ですが、信販系のカードローンのほとんどが、消費者金融と同じような基準で審査をしています。

つまり、審査はさほど厳しくないのです。

借り入れをしたいけれど、消費者金融からは借りたくないという人には、信販系カードローンがオススメです。

スポンサーリンク