投資信託に役立つ便利なアプリ5選

0
34

投資信託には、色々な知識が必要になりますが、役に立つ便利なアプリが今はたくさん出ています。

携帯やスマートフォンから簡単に投資に関する情報を見られれば、より利益を挙げることができる投資を行うことができますよね。

では、投資信託に役立つアプリについて、紹介したいと思います。

投資信託に役立つ便利なアプリ5選

スポンサーリンク


1.「株・投資情報」

投資信託を行うときには、常に最新の情報を知っておく必要があるので、アプリはとても便利なものになっているのです。

そこでオススメしたいのは、「株・投信情報」です。

「株・投信情報」は、投資信託の情報を簡単にチェックすることも出来ます。

気になる銘柄は、ウォッチリストに入れることでいつでもチェックすることが簡単になるのです。

ポートフォリオもあるので、損益管理も十分に行うことができます。

投資信託では、リアルタイムで価格が分かるととても便利だと感じる人がいます。

将来に備えるための資産運用として、投資信託を始める人がいるので確かな利益を得たいという人が多いのです。

確実な利益を得るためには、いち早く価格をチェックすることが出来たり、ニュースを常にチェックしておくことが大切なのです。

この「株・投信情報」は無料のアプリなので、投資信託を始めてみようという人は利用してみるといいかもしれません。

2.「株式ランク」

スマホアプリである「株式ランク」は色々な面から株式の情報を見ることができるので、投資信託を購入するときにはとても便利なのです。

株式などの購入というのは、その株が人気があるのかないのか、将来的に利益になるのかならないのかなどが重要になります。

これらは過去のデータからしか判断をすることができませんが、過去のデータで未来を判断するのはとても難しいのです。

「株式ランク」は株価の情報を多角的にランキングすることができるので、投資信託や株式投資に役に立つのです。

このアプリでランキングされるのは「株価情報収益率の高い会員ランキング」や「活発に取引されている銘柄のランキング」です。

収益率が高い人がどんな株を買っているのかを見ると、その株は利益をあげられるかもしれないという裏づけにもなります。

活発な取引がある銘柄も同じです。

投資信託は自分で投資を行うわけではありませんが、どんな株が人気化と言うのをアプリからでも知っておくことは大切なのです。

スポンサーリンク


3.「銘柄レポートPRO」

投資信託に欠かせない市場ニュースなどを扱うプロ使用のマーケティングアプリとして人気があるのは、「銘柄レポートPRO」です。

「銘柄レポートPRO」は、使いやすさにこだわったアプリです。

株式の銘柄ごとに評価をしてくれる「アナリスト・レーティング」は投資信託を行うときの銘柄選びにも役に立ちます。

やはり、投資をするときには銘柄選びと言うのがとても重要になります。

投資信託は、資産家からお金を集めてプロが運用するわけですが、それでも自分で選ばなければいけないことはあるのです。

投資信託を購入するときには、市場ニュースなどもそうですが、扱っている銘柄の人気や評価をしっておくべきだといえるでしょう。

初心者からプロまで、色々な人に合わせてサポートしてくれるアプリになっているので、誰でも画使いやすくなっています。

無料アプリなので、投資信託を購入する前にはダウンロードしておきたいアプリのひとつかもしれません。

スポンサーリンク