お金を引き寄せるための自然にお金が集まる5法則

0
47

世の中には、お金を引き寄せることが出来る人もいます。

お金を引き寄せることが出来たら、お金に困らない生活が出来るかもしれません。

お金がない人必見の、お金を引き寄せる方法を紹介していきたいと思います。

実践すれば、自然にお金が集まるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


1.財布をキレイにする

まず、財布をキレイにすることは、お金持ちになるためにとても大切なことです。

お金と言うのはとてもキレイ好きです。

お金持ちの人は、部屋も、水周りも、お財布もきれいなものです。

大豪邸が散らかっている様子というのは、あまり見ないと思います。

つまり、キレイ好きだからこそ、お金に好かれるのです。

今、自分の周りを見回してみてください。

そして、お財布を見てみてください。

部屋が散らかっていたり、お財布にレシートなどのゴミが入ったままになっていませんか?

汚い場所にお金は集まってきません。

お金を引き寄せるためには、お金を迎え入れる準備が必要になってくるのです。

お金を迎え入れる準備というのは、そのまま、部屋やお財布をきれいにすることです。

他の引き寄せの法則を試しても、部屋やお財布が汚いままだったら、効果はなくなってしまいます。

お財布は特にきれいに保つようにしましょう。

スポンサーリンク


2.人に与える側になる

あなたは今、人に何かを与える側の人でしょうか?

それとも、何かを与えられるだけの人でしょうか?

お金持ちの人は、利益でも、自分の知識でも、独り占めしようとはしません。

何でも他の人に与えることで、その利益が倍になって帰ってくることを知っているからです。

お金持ちの人がお金に困らないのは、単純にたくさん稼いでいるからだけではないのです。

人を巡って自分のところに帰ってくるお金が多いから、お金持ちになれるのです。

例えば、ほんの小さなことでも構いません。

電車で席を譲ってみるとか、困っている人を助けるとか。

そういった小さいことでも、人に優しさを与えていることになります。

そうやって与えたものは、いつか自分に帰ってきます。

与えたものの何倍にもなって帰ってくるものには、とても大きな価値があるのです。

お金が欲しいと思うなら、まずは与える側になってみましょう。

3.努力の対価がお金になる

努力をしない人のところに、お金はやってきません。

神様がいたとして、お金のために頑張っている人と、何もせずにお金が欲しいと言っている人のどちらに、お金を渡したいと思うでしょうか?

お金を得るチャンスというのは、平等にあります。

でも、そのチャンスをつかめる人は、普段からきちんと頑張っている人だけなのです。

何もせずにお金が舞い込んでくるなら、お金が欲しい、お金がないと悩む人はいないはずです。

頑張っている人のことは、きちんと評価されます。

神様などではなく、社会的な評価でも同じです。

評価されるまでに時間がかかったとしても、その評価で何倍ものお金を手にするチャンスをつかむことが出来るのです。

何もせずに、「お金が欲しい」と思っているだけでは始まりません。

お金が欲しいなら、お金を得るための努力は惜しまないようにすることが大切なのです。

スポンサーリンク