大富豪の考え方から学ぶ5ポイント

0
230

お金持ちになりたければ、お金持ちや億万長者を真似る事です。

もちろんそれだけで全てがスムーズに進むというわけではありません。

しかし、彼らを真似る事によって新しい閃きを得たり、より効率良く動く事が出来るようになるでしょう。

本当のお金持ちというのはお金に対して何を考えているのかしっかり吸収したいですね。

スポンサーリンク



大富豪の考え方から学ぶ5つのポイント

1.お金の使い方を3つに分けて考えている

大富豪というのは、お金の使い方を3つに分けて考えています。

まずはよりお金を稼ぐ為に必要になる投資です。

彼らは常に投資する事を考えています。

そして、自分が儲かるだけではなくて、投資をする相手が成功する事を心から望んであげる事が出来るのです。

次に消費です。消費というのは常に考えなければなりません。

毎日何かしら消費していくのです。

しかし、この消費を抑える事によって生活というのは大きく向上していきます。

収入があるのに貧乏だと感じる方というのは、消費ではなく浪費をしている可能性も。

そして3つ目は、もうおわかりでしょうが浪費です。お金持ちというのは浪費を全くしません。

例えば、100万円のバッグを購入するとします。

彼らにとっての100万円というのは私達にとっての1000円程度になる事もあります。

そして、自分のステイタスの為に必要であればお金を惜しみません。

しかし、無駄なお金を使うような事はしないのです。

2.億万長者になっても質素な生活を送っている

億万長者やお金持ちというのは案外質素な生活を送っているという方が多いもの。

映画で見るような派手なお金の使い方をしているという方は実は少ないのです。

それよりも自分の健康や周りの人との関わりの方が大切だという事ですね。

そして、質素に暮らしているという事は無駄な浪費をしないという事。

無駄な浪費をしなければ、借金をしてしまうような生活からは縁遠くなります。

つまり、作った財産をしっかり守る事が出来るのです。

お金持ちになるには、お金を作るだけでは駄目です。

それをしっかり守っていく事が出来なければほんの一瞬の夢になってしまいます。

作る事、そして守る事を意識出来る人でなければ本当のお金持ちにはなれないのです。

そのため、お金持ちというのは質素な生活をしていると言われています。

スポンサーリンク


3.お金の価値、本質を理解している

億万長者はお金の価値、本質を理解しているというのは大前提です。

お金というのは私達を幸せにしてくれます。いきなり大きなお金を手にしてしまい、全てがおかしくなってしまったという話もあるのですが、コツコツ頑張ってきた方であれば成功した瞬間というのはまさに幸福でしょう。

支払いに怯えて暮らすような生活よりも、安定していてゆとりのある生活の方が幸せだというのはもちろん当然の事ですね。

そして、それは私達自身だけではなく、周りにとってもそうです。

例えば、貧困にあえぐ国というのは世界中に存在しています。

彼らがまともな食事を得る為にもお金は必要になるのです。

そのためお金持ちというのは常に人を助ける事を考えています。

お金が人を幸せにするものだという本質をしっかり理解しているのです。

スポンサーリンク