貧乏から抜け出す!豊かで幸せなお金持ちになるためのステップとは

0
22

お金持ちになりたいというのは誰もが抱く夢の1つだと思います!

しかし、そこには幸せがあります。今苦労している方にしてみれば、余計にあたたかい世界に見えるのではないでしょうか。

貧乏な人程不幸に感じやすいもの。

では、豊かで幸せなお金持ちになるためにはどんなステップを重ねていけば良いのでしょうか。

スポンサーリンク


1.お金をポジティブなイメージで捉える

今現在お金に苦労しているという方がお金に対してどんなイメージを抱いているかといいますと、やはりマイナスなイメージばかりだと思います。

もちろんそれだけ苦労しているのですから仕方のない事ですね。

しかし、それではなかなか貧乏から抜け出す事は出来ません。

世界的なお金持ちの中で、お金にそういうイメージを抱いている方というのはほとんどいません。

お金持ちというのは、お金に対して肯定的なイメージを持っているのです。

もちろん若い頃には苦労していた方もいます。

しかし、そんな時でも常に前向きに考え、お金に対してポジティブなイメージを持っていたのです。

後ろを見て後悔する事は誰にでも出来ます。

しかし、前を向いて常にポジティブでいるというのは難しいもの。

考え方そのものを変える必要があるのですから、自己啓発と向き合っていく必要があります。

2.億万長者は自分で限界を伸ばす

億万長者やお金持ちは自分の限界を決めません。常に上を目指しているのです。

私達ももちろんそういう考えを持ちたいのですが、なかなか上手くはいきません。

それはブロックがかかってしまっているからです。

全く政治と関係無い仕事に就いている人がいきなり総理大臣を目指すといっても、笑われてしまうでしょう。しかし、本当に成功する人というのはまるで絵空事のような目標に向かって突き進んでいける人なのです。

ここで努力について考えてみます。少し足を動かせば手にする事が出来る目標と、しばらく走り続けてようやく手にする事が出来る目標ではどちらの方が努力が必要でしょうか。

後者の方がより努力が必要になります。

つまり、大きな目標を立てた方が必然的に努力をする事になるという事です。

しかし、多くの方というのは思考にブロックがかかっています。

どうせ自分なんかが、と思ってしまうのです。

世界的な大富豪の中には、とても今のような生活をするとは考えられないような辛い生活を送っていた方もいます。

彼らが出来た事が自分には出来ないという理由は無いのです。

スポンサーリンク


3.お金持ちは本当の敵を見極める

お金持ちは物事の本質を理解しています。

そのため、本当の敵をしっかり見極めているのです。

例えば、何かニュースがあると多くの方が批判の対象になります。

しかし、お金持ちというのはその当人よりも、そうしてしまった社会のシステムなどを批判しているのです。

例えば、生活保護に関しても外国人と日本人をしっかり区別し、必要な人に行き渡るようにすれば何も問題は無いシステムです。

問題となっているのは不正受給ですね。

また、経済的な面で不安定な世の中になってしまい、働いているのに生活保護以下の収入しか得られないというケースもあるからです。

しかし、そこで生活保護を受けている人全てを批判するのは間違っています。

批判すべきはその問題のあるシステムを取り扱っている相手なのです。

貧乏だと辛い事が多いです。恨み事も言いたくなります。しかし、本当の敵をしっかり見極めなければならないのです。

スポンサーリンク