お金を増やしたい!と考えている人におすすめしたい5冊の書籍

0
125

4.『年収100万円の豊かな節約生活術』で本当の豊かさに触れる

お金を増やすためのテンションを上げる本としてふさわしいかと言われると答えに困ってしまうのですが、山崎寿人氏の年収100万円の豊かな節約生活術も非常にナチュラルにお金の問題に触れています。

著者の山崎氏はもう20年も年収100万円という収入で生活しています。通常年収100万円というと支払いにも困るような貧乏生活を想像してしまいがち。

しかしこの本を読んでみるとそうではない事がわかります。それどころか非常に豊かだと感じさせてくれるのです。

どんなにお金があっても不幸だと感じる人もいます。

逆に、どんなに貧乏でも幸せだと感じている人もいるのです。

この本を読むとその事が良くわかります。そして、実際に自分も節約を始めたくなってしまうから不思議ですね。

お金を増やすためには元になるお金が必要。

それを作るには節約が必要です。まず最初の一冊としてもお勧めしたいえすね。

スポンサーリンク


5.『超簡単お金の運用術』はシンプルな内容が魅力

超簡単お金の運用術はシンプルな内容が魅力となっています。

投資に関する本の多くは、実は素人が書いている事が殆どというのはご存知でしょうか。

たまたま儲ける事が出来て本を出版し、そのまま消えていった方がどれだけいるのでしょう。

例えば、麻雀の教本があるとします。

どれだけその本を読み込んでも、実際にそれが生かせるかというと難しい話。投資に関しての教本というのもそういった印象が非常に強いです。

そんな中この本は投資に関する情報が一冊にまとめられています。そして、何より非常にシンプル。シンプルだからこそわかりやすいのです。

今後資産運用を始めたいけど、そもそもどの本も難しい、というレベルの方でも比較的受け入れやすい良書ではないでしょうか。

スポンサーリンク


お金を増やしたい!と考えている人におすすめしたい5冊の書籍

1.『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズはお金持ち以外にも人気がある
2.『マネジメント』は社会的流行を巻き起こした
3.『この世でいちばん大事なカネの話』はさまざまなお金の問題に触れている
4.『年収100万円の豊かな節約生活術』で本当の豊かさに触れる
5.『超簡単お金の運用術』はシンプルな内容が魅力

お金を増やす

本に感化されて何かを始めるという方も多いのではないでしょうか。

たまたま読んだ本がきっかけで風水を始めた、なんて方もいらっしゃいますよね。そんな気軽な感覚でお金に対するモチベーションを上げてみてはいかがでしょうか。