2020年東京オリンピック開催決定!日本が注目された5つのポイント

0
111

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定に至るにはどのような理由があったのでしょうか?

以前に同じ都市でオリンピックを成功させている安定感や、信頼。

豊富なロビー活動に素晴らしい招致スピーチとさまざまな理由がありますね。

その中でも、面白いご意見をいくつかご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク


1.東京オリンピック開催決定による各国の反応を知る

まずは2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定について、各国の反応をご紹介させて頂きます。

基本的に、どこの国も歓迎してくれています。隣国など反対意見もありますが、同じよう招致で競った国からの反応も良好です。

そして、もちろん東京が選ばれた事に良い反応を示して下さったという背景には、理由が存在しています。

何故東京オリンピック・パラリンピックを歓迎してくれているのかその理由を知る事は、今後日本の観光立国を目指す上で非常に重要な観点になるでしょう。

また、日本という国がスポーツの面でどのような認識をされているのかを知る事が出来ますね。

私達が思うイメージと、外国人の方々から見た日本のイメージというのは異なります。

そこで、嬉しい点はもちろんどのような課題が見えてくるのかを知るためにも、どんな点が重要視されたのかチェックしておきましょう。

2.2020年東京オリンピックがクリーンになる事を期待されている

2020年東京オリンピック・パラリンピックになった事により、オリンピック運営がクリーンに進むのではないかという意見を多く聞く事が出来ました。

これは、日本のスポーツに対する考えというのも関わっています。

例えば、大きな大会となるとドーピングを行う選手も多いです。

中には競技が始まる時点で目が血走っていて、テレビを見ていた視聴者の間でも話題になった事があります。

有名な選手も手を出してしまうほどドーピングが多いのです。

しかし、実際に競技を見ている方々にとってはまさに興ざめしてしまう展開です。

もし自分が応援していた選手がメダルを取れたのに、それがドーピングによるものだと知ったらなんともやりきれない気持ちになってしまいますよね。

日本はドーピングに関してかなりその問題が少ないという事で、そのスポーツマンシップを評価する声が多く挙がっていました。

クリーンな国で行われるクリーンなオリンピックに注目が集まっているのです。

スポンサーリンク


3.東京オリンピックで日本の信頼を取り戻す

2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて、日本が信頼を取り戻す事を期待している外国人の方も多くいました。

元々日本というのはクリーンで勤勉なイメージ。世界各国で働く日本人も多くいますが、その働きぶりが高く評価されています。

しかし、福島原発事故で政府の対応が遅れた事もあり、日本は信頼を失ってしまいました。

好感度の高い国だからこそショックを受けたという方もいました。

しかし、それでもまだ日本を応援してくれているのです。

「東京オリンピック・パラリンピックを成功させて、日本はもう一度信頼出来る国としての評価を集めるべき」これは、元々日本が信頼されていた国だという事がよくわかります。

それだけ高く評価して頂いているという事ですね。

安部首相がスピーチで誓ったように、原発への対応なども急がれています。

そして、その対応に注目している方々も多いという事を理解しておくべきでしょう。

スポンサーリンク