貯金が増える5つの風水活用術

0
219

お金がない。毎日しっかり節約しているし家計簿も付けてちゃんとチェックしているのに全然貯まらない。

そんなお悩みを抱えていませんか?逆に、普通に生活をしていても自然に貯まっていくという方もいます。

そこで、楽に金運が上がる金運風水をご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク


1.トイレにはお金を司る神様がいる

トイレにはお金を司る神様がいる。これは日本でも古くから言い伝えられてきました。

以前にトイレにいる神様の歌がヒットしましたが、あながち間違ってはいないのです。

では、そんな神様がいるトイレをどうすれば良いのでしょうか。

まず、徹底的に掃除を行いましょう。見た目の綺麗さだけではなく、便器の裏側まで丁寧に掃除をします。

タンクも汚れやすい部分ですので専用の洗剤を使用して丁寧に汚れを落とします。これに関しては掃除の情報を探してみてくださいね。

掃除が終わったらファブリック製品も入れ替えましょう。

毎日使う場所ですが、案外数年も使い続けているという方が多いのです。

こまめに洗濯をしている方なら良いのですが、そのままにしているという方であれば思い切って買い替えをお勧めします。

何セットか購入して定期的に入れ替えるようにしましょう。

2.方位ごとに異なる風水がある

お金が自然に貯まるようになる風水ですが、実は方位ごとに風水の方法が異なる場合があります。

例えば、寝室ですね。それぞれの方位に合ったお部屋のイメージというのが存在しています。

夫婦愛を高めるのに適した方位もあれば、男性が出世しやすくなる方位というのも存在しています。

まずは自分の家の中心を把握し、それぞれの部屋がどの方位にあるのか確認しましょう。

風水を全く意識せずに建てられた家というのももちろん存在します。

そのため、非常に方位が悪いバランスになってしまっている部屋も多いのであまりにもひどい場合には引っ越しを検討した方が無難です。

実際、高額所得者向けの高級マンションというのはかなり風水も取り入れて設計されているケースが殆どです。

スポンサーリンク


3.貯金を増やすためにはお金の流れを意識する

お金は玄関から入ります。方位でいうと西側から入ると言われていますね。

西に黄色を取り入れるというのはここから来ています。

そして、北にとどまるというのが定説。西から入ってきた金運が北で貯まっていくという気の流れをイメージするようにしましょう。

例えば、忙しくてなかなか家全体の掃除が出来ないという方でも、西と北を重点的に掃除をする事によってかなり金運というのも変わってきます。

家全体を掃除するのは駄目でも部屋2つくらいならなんとかなりますよね。

そして、西側は黄色で明るく飾ります。それによって入ってきた金運やお金が北で眠るのをイメージします。

そのため、通帳は北で保管するのが良いですね。それもよく眠れるように暗い場所で保管してあげるようにしましょう。

スポンサーリンク